takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

弟の誕生日

今日は、44歳の誕生日🎂

 

何にもできないから、心の中で祝おう。

 

本当に切ない気持ちにしかならない。

 

きっと、これからもずっと、この気持ちは変わらないんだろうなー。

 

悲しい悲しい😭😭😭

 

死んだら、弟にあえるのかな

姉と弟

駆け抜けて行ってしまった弟。

 

思い出すことは楽しかったことばかり。

 

てか、けんかもしなかったしなー。

 

仲良かったから。

 

寂しいなー😭

父母息子二人と私で食事

息子達二人は、ステーキ300グラム食べてましたー。

 

弟も、すっごい食べてたなー。

 

男の子ってすごい。気持ちいいぐらい食べる父母私の三人分で彼らの一人分でした😰

弟との思い出

一つ一つ、思い出すことがいっぱいあります。

 

後悔ばかり。

 

もっと、こうしてたらとか。

 

もっと、こう言ってたらとか。

 

どうもならないけど。

 

私の気持ちがなにもかもネガティブな方向に偏る。

 

会いたいな~~

姉弟と兄弟

私は弟と二人

 

家の子は、兄弟の二人

 

ずっと、二人しかいないんだから、と育てられてきた。

 

たから、私も弟は、兄を慕い。兄は弟を可愛がると育ててきました。

 

だからか、仲がいい。

 

私と弟も、仲良かった。

 

でも、いない。一人。

 

淋しさしかない。

兄弟ドラマは辛い😢

弟が「お姉ちゃん」と呼んでる姿をみると、胸が締め付けられたら感じがする。

 

こんなに年取っても、ねぇちゃんだった。ごっついおじさんで、見た目も恐いのに、私には特別で優しかった。姉の言うことは絶対って、親に言われてて、なんでも、言うこと聞いてたなー。

 

会いたいな~~~

実家の父

暖かくなってきたからかなー。

 

なんだか、元気になってきた気がする。

 

お出掛けを一緒に生きたがるようになりました。嬉しいです。

 

来週も、家族で買い物です。

 

もちろん、弟も一緒に😌