読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

甥っ子は、看護師と美容師になれたよ

二人とも、良い子にそだったって言われるよ。
弟の子供は五才と三才。まだまだこれから。
一人でやれる?誰かの助けいらない?でも、近くに住んでいる私達家族には一切関わらないようにしてるみたい。
まだ、終わってもないけど、嫁の家族は来ないらしい。
弟を供養する気持ちはないみたい。向こうでやろうとしてた日は、人が集まらないからとキャンセルされたらしいです。
なんてったった、自分のことしか考えれない人達だし、もう、どーでもいいや。
歯科医で頭いあかもしれないけど、最悪な嫁の家族。自分たちのことしか考えれないモンスターのようなひとてした。

写真撮ってみせるね。家の子かっこいいから、見てやってよ。