読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

弟のいない寂しさ

私が守ってたら、生きていく選択してくれてのかなー

 

ずっと、味方でいたのに。

 

「もう、疲れた」って言ったとき、「私も疲れたよ」って言ったから、いけなかったのかなー。一緒に頑張ろうって言えば良かったの?

寂しいよ。

 

二人しかいない兄弟なんだから、仲良くやっていこうねって言ってきたのに。

なんでーなんでー。

 

淋しいよ。会いたい…