読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

新年始まりました。

去年の今頃は、、、と考えてしまう。

 

携帯のアルバム見ると、弟や弟の子供と一緒に私の子供達が楽しそうにしてる姿。

 

ラインのやり取りをみてると本当に悲しいしかない。

 

見なければいいのに、いちいち見てしまう。

 

少し、光が見えること。

それは、長男が、私の両親と同居するって言ってくれた。

実家を建て替えてくれるって。

弟も実家で過ごせるね。

 

両親と一緒にいられるよ。