読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

五回目の月命日

両親と私の3人だけ。

 

ちょっと、将来の事話しました。

 

帰り道は泣けて仕方なかった😭

 

私の子入れても5人しかいない家族。

 

淋しい。

 

やはり、守るべき人ばかりで、守られることはない。

がんばんないと。

 

そして、弟の家に行ってみた。

なんにも、家の周りにはなく、引っ越ししたような感じ。

 

とうとう、家を売るんだな😢非情な人間だ。