takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

映画鑑賞

久しぶりに映画を観ました。

 

弟も映画が大好きでした。

 

なんか、ここにも一緒に来たなーとか色々考えてたら泣けてきました。

 

何しても、結びつけてしまう。

 

かなしみしかない