takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

頭が痛い

昨日から、夕方になると頭が痛くなってくる。

そして、締め付けられるような痛みになり、とてもしんどい。

 

このまま、血管でも切れてしまうのではないかと思う。

 

大丈夫なのだろうか?

 

病気になったら、家族も仕事も大変なことになる…

うなぎ食べる

弟が好きだったなー、うなぎ。

 

うなぎのタレだけで、ご飯がおかわり出来るって言ってた。

 

一緒に食べたいなー。

久しぶりの実家

行くまでの道中、いろんなこと思い出す。

すごく悲しくなる😢

 

胸がキュンと締め付けられるような思いにかられる。

 

遠ざかってしまう、実家。

 

行くと、両親が嬉しそうにしてると、来て良かったと思うけど、やっぱり、気持ちが実家には向かない😭

 

弟の家にも行ってみた。

なんか、様子がへん。

人の手に渡ったのかもー~…

親の有り難さ

親って、やはり絶対的な味方です。

 

子供のこと、かわいくて仕方ないんだなとと愛情を感じられる。

 

そうやって、私達、育てられた。

 

だから、弟は子供のこと裏切れなかったんだなー。

 

こんな形でしか、表せなかったことは虚しくてしかたない。

疲れちゃったな…

しんどいな~

 

足がむくんでる。

 

なんか、身体が重いな~

 

ネガティブな言葉しか出てこない😵

夏休み

あっという間に終わっちゃったな~~…

 

疲れちゃったな~~…

 

会いたいな~~…

 

無理だよな~~…

 

でも、会いたいな~~…

 

一周忌

あっという間に一年を迎えました。

 

息子が言った。

 

「衝撃すぎて、短く感じる。なんで死んじゃったの?」と。まだ、あの日のことは、忘れられないと。長い一日だったと。

 

なんか、切ない。

 

こんな思いを若いのにさせてしまった😭

 

悲しくて仕方ない