takenorikun’s diary

弟の自死 生きていた意味を求めて 

お墓

母が、やはり、お墓を建てたいと言ってきた。

 

前から、私は賛成してるのに、ずっと遠慮してるのか、これから管理していくのに躊躇していた。

 

でも、私はずっと思ってた。

 

お父さんとお母さんと弟と一緒のお墓に入りたいと。